202 ESPACIO TSURUMAKI

再販売を目的としたマンション一室の改修工事(2022.07) 既存間取りはオーソドックスな約75m2の3LDK。新規プランは、大きなゾーニングの変更はせず新たな動線を導入する計画とした。水回りのプランを改善し、寝室⇄WIC⇄洗面室⇄キッチンの動線を確保し、多様な生活スタイルに対応したプランを実現した。キッチンは、二の字型の製作キッチンを計画。長いキッチンカウンターは高さを調節し、TV台まで連続するデザインとした。時間の流れとともに変化する家族の団欒を、緩やかに繋がる空間で体感できるよう配置した。 用途:再販売物件場所:東京都世田谷区面積:74.91m2構造:鉄筋コンクリート構造(柱梁構造)築年:1983.06設計期間:2022.01-03施工期間:2021.04-06施主:Tanaka Constraction Co., Ltd.企画:RYO ASO DESIGN OFFICE設計:RYO ASO DESIGN OFFICE施工:SANKEI HOME撮影:RYO ASO DESIGN OFFICE

Read Article →