house k/i

マンション一室の改修工事

部屋の中心となるアンティーク扉と新規につくる部分、
塗装せず素地のまま残す躯体壁面、
竣工後置かれる家具、
様々な要素を整理しバランスのとれた空間となるよう慎重に検討し計画

将来の可変性を考慮し、いつまでも愛着の持てる内装を目指した









用途:個人住宅
場所:東京都武蔵野市
面積:69.09m2
構造:鉄筋鉄骨コンクリート構造
築年:1968.04(築44年)
設計期間:2012.05-06
施工期間:2012.07-08
施工:M-CUBE

RYO ASO DESIGN OFFICE 阿相稜 設計事務所 吉祥寺

3 responses to “house k/i

  1. Pingback: 取材撮影 | RYO ASO DESIGN OFFICE·

  2. 初めましてを突然ですがマンション購入にあたりリノベーションを考えております。場所は代々木公園徒歩一分、57平米、築9年です。予算は500万円ですが、お引き受けいただけないでしょうか。

    唐突ですみません、好きな内装のショップがどこのデザインなんだろうと調べていくうちにduffleさんに行き着きました。

    • duffleの阿相と申します。
      この度は、お問い合わせいただきありがとうございます。

      リノベーションのご計画の件、お受けできればと思っております。
      詳しい内容をお伺いしたいので、お手数ですが下記まで再度ご連絡いただければ幸いです。
      ・ryo.aso@duffle.jp
      お急ぎでしたらお電話でも構いません。
      ・070-6560-6198
      打合せや移動の際は出られない場合もございますので、その際は折り返しいたします。

      どうぞ宜しくお願いいたします。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s